FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近出会った人妻の話

人妻性体験』で出会った人妻の話をします。
人妻21
メ-ルでの会話はもっぱら旦那の愚痴でしたが我慢して聞いていると
心を許したのか実際に会おうということになりました。

会ってお茶をしながら他愛のない話をしていると、
「ホテル、行こうか」
と誘われたのでそのまま行くことにしました。

部屋に入り脱がしてみたらマシュマロのようなバストで子どもを生んでいる割にはきれいで安心しました。
そしてシャワ-を一緒に使い弄んでいたら何と生膣が・・・
小陰唇が大陰唇の外まで大きく成長していて、まるで蝶が羽根を休めているみたいで驚きました。
本人はあまり気にしていないようで、ベッドに移りノ-スキンをお願いしたら頑強にノ-とのこと。
とりあえずスキンを使うつもりで69をたっぷりと楽しみ、おまけのクニリングスをしてやると感じてきたらしく、挿入前に
「イクッ」
と言ってのけぞってしまった。

挿入しようとしたらやはり
「スキンをお願い」
と言うのでつけることにしていざ突入。
小陰唇にあたるように激しくビストンしながら
「生の方が気持ちいいんじゃないの?」
耳元でつぶやきながら騎上位でしたから突き上げていたら、途中で腰を上げてスキンを取り始めた。
「エッ、ホントに!」
と思いつつ正常位に戻し、この人妻の驚く形状の生膣にいきり立った息子を勢い良く差し込むと同時に激しくビストン運動をすると、
意味の分からない言葉を発し始めたので
「中にこのまま出すぞ」
と告げ、屈曲位で生膣の奥に思いっきり射精しました。

休息の間にどうしてスキンをとったのか訪ねたら、やはり生がいいとのことであった。
この可愛い人妻にロングフェラをさせ、2回戦にのぞんだがまとわりついてくる小陰唇が何とも不思議な気持ちであった。
余裕の2回戦なのでゆっくりとそして激しくこの生膣を味わい、
「一緒に行こう」
と言うと
「ハイッ」
と言いながら
「イクッ・・イッ」
と生膣の中でもわが息子にまとわりついてきたので生膣の奥に再度、勢い良く射精しました。
人妻の生膣から出てくる精液を見ながら小陰唇ともどもグチョグチョの状態でぐったりしている姿は、満足感でいっぱいになる瞬間である。
こんな生膣を持った人妻も居るんだなと感心しつつ再会を約束して別れました。
まだまだこういう人妻っているんですね。


携帯で出会いを探すなら出会い系リンク

テーマ : 出会い系 - ジャンル : 恋愛

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。